台湾・中国のおもしろ動画 海外の反応ブログ

KUSO動画、台湾や中国のニュース、それに対する台湾人・中国人の反応まとめ
2014.09.15 23:30|カテゴリ:外国人が見た台湾(教育)コメント(4)

韓国人が繁体字を好きだと発言!→は?簡体字の方が有利! 台湾&中国の反応




台湾で中国語を学ぶ韓国人女性。
彼女は外国人は台湾で中国語を勉強するべきと言っています。
その理由とは・・・
1.台湾人はとても優しい
2.台湾人は人の事を考えている
3.繁体字が美しい

元動画:台灣最適合老外學中文的三大優點: 3 Best Reasons to Learn Chinese In Taiwan


台湾&中国の反応

台湾人.1
この子可愛いね!!タイプだ!

台湾人.2
この韓国人中国語うまいな~

台湾人.3
反韓の奴はこの動画を見るといい。
韓国人すべてが台湾を嫌いっていう訳じゃないんだ!
台湾に来て中国語を勉強している人もいるんだ!

台湾人.4
外国人は簡体字を先に勉強したほうがいいと思うけど。
簡単に覚えられるから!

台湾人.5
繁体字から覚えると簡体字は簡単。
簡体字から覚えると繁体字は難しい。

台湾人.6
ヨウヨウカーで一度だけマイナスになっても大丈夫なのは、
100元のデポジット払ってるからじゃないの?
(ヨウヨウカー:台北のSuica。地下鉄やバス、コンビニで使える電子マネーカード)

中国人.7
中国語を学びたいなら中国に来なよ。
今後ビジネスチャンスは台湾じゃなくて中国にあるんだよ。
標準的な中国語を学べるし。
台湾と中国では使う単語が違うものがたくさんある。
専門用語なんて特に。
台湾で中国語を勉強するなんて、不利。

台湾人.8
韓国も昔は繁体字使ってたんでしょ?

台湾人.9
>>8
高麗の時代は漢文化が浸透してたから、
華文の文字を使ってたよ。

台湾人.10
>>9
そういえば韓国の時代劇で、
手紙のシーンで繁体字書いてたわ。

台湾人.11
韓国語の発音って中国語と似てるのがあるよね。
それから韓国では身分証明書には漢字の名前が書かれてる。

台湾人.12
繁体字でも簡体字でも、わかればいい。

台湾人.13
ヨウヨウカーって一回だけマイナスになってもいいの?
知らなかった。

台湾人.14
>>13
次チャージしたときにはその分マイナスされるけどね

台湾人.15
>13
台北は大丈夫だけど、桃園はダメだよ。

台湾人.16
韓国では小さい頃漢字を学ぶけど、
結局使わないから全部忘れて、
自分の名前の漢字表記しか覚えてないんだよな。

台湾人.17
繁体字が好きなのは嬉しいね。
繁体字を使っている国は少ないけど、
繁体字は本当に美しい字だ。


Sponsored Links




 3日本人
繁字体の方が正当な漢字だよね。

とはいえ電子化を進めるには簡字体のほうが便利だろうこともわかる。
まあひらがなとかカタカナとかを発明しちまった日本人には
公正な判定は出来かねるなあ。
[ 2014/09/15 23:37 ]

 5名無しさん@ニュース2ch
繁字体の方がオリジナルに近いし読み書きできるようなるに
は超したことないけど、結構大変なんだよね、画数がハンパ
じゃない字があって正直きつい。日本の漢字は、けっこう
端折られてるし簡略化されてるって感じる。
そうなると、いっそ簡字体くらいにして利便性を上げろ
ってのも一理ある。
いっそ繁字体は、過去語ていうか古文解析用の別言語
くらいに割り切って、利便性、扱いやすさを優先なのかな。
[ 2014/09/16 00:02 ]

 6日本人
コメ欄に同意

繁体字の見た目は好きだけど、日本人から見ても理解出来ない字体多いからねぇ
難しいから繁体字を勉強してるんだけど、中国語の試験は簡体字だけだから繁体字と分けてほしいなぁ。
[ 2014/09/16 00:54 ]

 7ななし
繁体字の方が文字としては優れてるからね。
でも、暗記力も必要だし、教育レベルも充実させないといけないので、愚民には無理なんだよ。だから、中国は略字を作り上げて簡体字にした。
漢字の面白さが簡体字には1つも残ってない。

まあ、台湾の方を活動のベースにした方が良いよ。台湾人の方が、人間性が良い。
[ 2014/09/16 01:22 ]
コメントの投稿




Sponsored Links
プロフィール

twfunnymovie

Author:twfunnymovie
台湾に留学経験のある管理人が、台湾のおもしろ動画を集めてそれに対する台湾人の反応をまとめました。
中国の反応もまとめています。
動画に字幕も付けています。
翻訳依頼等は下記のメールフォームからどうぞ。

検索フォーム
訪問者数
FC2ブログランキング参加してます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: